自家製バジルペーストと焼き野菜のケトサラ

調理時間

40分(材料:2人分)

使用商品

材料

ケトローフ( プレーンor4シード) 4枚(1.5cmスライス)
ズッキーニ 2/3個
なす 1本
パプリカ 1/3個
オクラ 4本
紫キャベツ 1/4玉
とうもろこし 1/2本
サニーレタス


バジルペースト
バジル 50g
松の実 25g
パルメザンチーズ 大さじ1
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ3


粒マスタードマヨ
粒マスタード
お好きなマヨネーズ

作り方

下準備
【バジルペースト】
松の実をフライパンでほんのり色がつくまで炒る。
松の実が冷めたら、他の材料と一緒にフードプロセッサーにかけて完成
【粒マスタードマヨ】
お好きな粒マスタードとマヨネーズを混ぜる

01.ズッキーニ、なす、パプリカ、オクラを大きめに切ってオリーブオイルを薄く引いたフライパン、またはグリルパンで焼き、軽く塩をしておく
02.紫キャベツは大きめに切り、葉の間にキャラメライズギー(バターでもOK)を塗り、塩をふる
03.深なべにオリーブオイルとニンニクを入れ香りが出たら、みじん切りにした野菜を全て入れ、中火で炒める。
04.とうもろこしも二等分にして塩をふり、キャベツと一緒に160度のオーブンで15分ほど焼く。(ご家庭のオーブンにより異なります)
05.ケトローフと一緒にレタス、各種焼き野菜と盛り付けて、バジルペーストと粒マスタードマヨを添えて完成

料理のポイント

フレッシュなバジルが手に入ったらぜひバジルペーストを作ってみて下さい。
清潔なビンに移し、表面にオリーブオイルをかけて膜を作っておけば冷蔵庫で1ヶ月間保存が可能

オススメのレシピ


レシピ一覧に戻る